Menu

人生ってやっぱり塞翁が馬っすね

0 Comment

部分的に切り取って見ると不幸に感じることでも、もっと大局的に見た時にはそれがきっかけで幸せを感じていることってたくさんあると思うんです。
人は未来を見ることができないので、不安を感じ、できれば今の幸せがずっと続きますようにと願います。
でも結局それが何時まで続くのかなんてわからないわけです。
当然ですよね、幸か不幸、楽しいか退屈かなんて人それぞれの主観ですから、その時の気分や、過去の体験から比較するものが何なのかによって感じ方は変わってきます。
誰がどうみても不幸だと思う経験をしたとしても、その経験があったからこそ、他の人には感じられないほどの幸せを、それ以降感じることができるようになるかもしれません。
未来は自分で選んでいくものだと思っています。自分で感じたいことを決めて、それに向かって進んでいく。
その時々で経験できるいろんな事が財産なんじゃないかと。
塞翁が馬。塞さんって、経験豊富な人だったんでしょうね(笑)
この言葉、好きなんです。